大人ニキビに効く30代のスキンケア方法と商品について

20代の頃に比べて、ニキビの治りが遅くなった、ニキビが繰り返しできるようになった、ニキビ跡が気になるなど肌の変化を感じませんか? 30代の肌は20代の肌と違います。

30代になって肌の変化を感じたら、いつものスキンケアが合っていないのかもしれませんよ。もう一度、スキンケア方法を見直してみましょう。

今回は、大人ニキビに効く30代のスキンケア方法と商品についてお伝えします。

スポンサードリンク

大人ニキビができる要因とは?

まず、大人ニキビに効く30代のスキンケア方法を紹介する前に、大人ニキビができる要因から見ていきましょう。

30代になると、老化現象による体内変化、仕事や私生活での対人関係などによって、次のようなことがニキビの要因となります。

  • 新陳代謝の低下により古い角質が溜まる
  • バリア機能が崩れ、乾燥やシワ、肌荒れなどの肌老化が表われる。
  • 間違ったスキンケア方法
  • ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの崩れ
  • 食生活の乱れ

どうしてニキビはできるの?

大人ニキビができる要因には、内面的要因と外面的要因がありましたが、では、どのようにしてニキビができるのでしょうか。

新陳代謝とバリア機能が正常で、肌の水分と保湿がバランスよく保たれた肌は健康的で、ダメージを跳ね返す回復力があります。

しかし、新陳代謝が乱れ、バリア機能が低下すると肌が乾燥し、古い角質が溜まりやすくなります。肌に溜まった古い角質が毛穴に詰まり、炎症を起こすことによってニキビになります。

20代と30代の大人ニキビはどこが違うの?

20代を過ぎた頃からできるニキビは大人ニキビだからと言って、30代になっても20代の頃と同じスキンケア商品を継続している方が多いようです。

しかし、大人ニキビができた20代の肌と30代の肌では違いがあります。では、どのような違いがあるのかを見ていきましょう。

20代の肌は水分量が豊富なので、皮脂量が増えたとしても潤いを保持する肌に力があります。一方、30代の肌は、加齢とともに少しずつ肌に変化がおき乾燥が進み、水分と皮脂がアンバランスな状態になります。

そのため、20代に行っていたスキンケアでは、乾燥が進み大人ニキビを悪化させることになりますので、20代とは違った大人ニキビのスキンケアを行う必要があります。

また、30代になると加齢により肌の老化が始まり、新陳代謝が低下することによって、表皮の生まれ変わりが遅くなるため、20代とは違い、次のような症状もでてきます。

  • ニキビの治りが悪い
  • ニキビが繰り返しおこる
  • ニキビ跡がシミになりやすい

30代の大人ニキビのスキンケア方法とは?

では、20代の時と違う30代の大人ニキビに効くスキンケアとはどのような方法なのでしょうか。

大人ニキビができる要因とニキビができる理由、大人ニキビの特徴から見てみると、大人ニキビに効くスキンケア方法は次のようになります。

  • 今できている大人ニキビの炎症を抑えるスキンケア
  • ニキビを作らないように予防するスキンケア
  • 古い角質を落とし、新陳代謝を活発にするスキンケア
  • バリア機能を向上させるスキンケア
  • 肌乾燥を起こさないようにする保湿ケア
  • 肌に負担をかけないスキンケア
  • 紫外線防止ケア

30代の大人ニキビに効くスキンケアの成分とは?

次に、スキンケアに必要な大人ニキビに効果のある成分を知ることは、スキンケア商品を選ぶ上でとても重要なポイントになりますので紹介します。

  1. ニキビの炎症を防ぐ消炎・抗炎成分:グリチルリチン酸、アラントイン
  2. 過剰な皮脂の抑制や抗酸化作用のある成分:トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸)
  3. 肌の保湿と潤いを保つ成分:セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、植物エキス(カミツレ花エキス、ドクダミエキス、ボタンエキスなど)

有効成分以外に欲しい処方

30代の大人ニキビのスキンケアには、有効成分以外にも、ニキビができにくい成分を配合した「ノンコメドジュニック」や肌やさしい「アルコールフリー」や「エタノールフリー」などの処方があるスキンケア商品を選びましょう。

大人ニキビのスキンケアに不向きな成分

肌を乾燥させる成分のサリチル酸や硫黄は、肌の乾燥がもとで大人ニキビになる30代のスキンケアには、不向きな成分になりますので、スキンケア商品を選ぶ時には注意をしましょう。

大人ニキビに効く30代のスキンケア商品

大人ニキビに効く30代のスキンケア商品は、たくさん販売されそれぞれに特長がありますので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

今回は、30代の大人ニキビに効くスキンケア商品3点を紹介します。

富士フイルム ルナメアAC

低刺激性で肌質によって選べる大人ニキビのためのスキンケア商品。30代の肌は、乾燥によって肌が硬くなっているので、保湿成分が角層までなかなか届きません。

それを解消したのが、富士フイルム独自のナノ技術を活かした「アクネシューター」で、保湿成分を角層に届けます。しっとりタイプとさっぱりタイプがあるので、肌質に合わせて選べます。

  • ニキビ予防・肌荒れ有効成分:グリチルレチン酸ステアリル、トリフェロール酢酸エステル
  • 主な保湿成分:アクネシューター、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス
  • スキンケア商品:クレンジングオイル、ファイバーフォーム、2種類のスキンコンディショナー、ジェルクリーム

洗浄成分には、カオリンクレイを配合しています。

スポンサードリンク

オルビス 薬用クリア

月1回起きるバリア機能低下による周期ニキビに着目し、毛穴の皮脂に馴染むディープデリバリー処方を採用した100%オイルカットの大人ニキビ用のスキンケア商品。

しっとりタイプとさっぱりタイプがあるので、肌質に合わせて選べます。

  • ニキビ予防・肌荒れ有効成分:グリチルリチン酸2k
  • 主な保湿成分:紫根エキス(シコニン)、ヨクイニンエキス、ローズマリーエキス、浸透型コラーゲンなど
  • スキンケア商品:クリアウォッシュ、クリアローション、クリアモイスチャー

ビーグレンニキビケア

アメリカのブライアン・ケラー博士が開発した浸透テクノロジー「キューソーム」Qを採用。

スキンケア成分が皮膚バリアを通し、角層にまで浸透させ長時間留まることによって効果が持続し、肌のキメを整える作用があるので、大人ニキビができた30代のスキンケアにも効果的。

ビタミンCを配合しているので、皮脂のバランスを抑えてニキビ跡に作用して色素沈着を防ぎます。

  • ニキビ予防・肌荒れ有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
  • 主な保湿成分:カミツレエキス、ヒアルロン酸、納豆エキス、オウゴンエキスなど
  • スキンケア商品:クレイウォッシュ、クレイローション、Cセラム、モイスチャゲルクリーム

正しいスキンケアの方法とは?

大人ニキビができた時の正しいスキンケアの方法を紹介します。

髪バンド等で髪をまとめてから行いましょう。洗顔ネットの用意も忘れずに。

クレンジング(夜のみ)

適量のクレンジング剤を手に取り、顔全体に馴染ませてから、なぞる感じで、力を入れずに行いましょう。

その後、ぬるま湯ですすぎます。スキンケアの中には、乳化させてからすすぐメーカーもありますので、使用する時は、添付の説明書をよく読んでください。

洗顔(朝・夜)

 

最初にぬるま湯で、顔全体を素洗いします。泡立てネットで、石鹸を良く泡立てます。泡を顔全体にのせ包み込むように、手のひらで泡を動かすように洗います。

この時に、皮膚に直接手が当たらないようにしましょう。健康な肌の時は30秒が基本と言われていますが、ニキビができている時や炎症を起こしている時には少し短めにすると良いでしょう。

顔を洗顔したら直ぐにぬるま湯で泡を洗い流し、吸水性のある柔らかいタオルで、軽く押さえるように拭きます。

スポンサードリンク

化粧水(朝・夜)

洗顔後の肌は皮脂膜がなくまっさらな状態で、特にニキビ肌はデリケートな状態になっているので化粧水をつけるのにも気を使いましょう。

コットンは使用せず、素手で化粧水をつけます。綺麗な手に適量の化粧水を取り、手のひらで優しく顔全体に化粧水をなじませます。

乾燥している部分には、少し化粧水を手のひらにのせ、指先でなじませます。その後、顔を手で包み化粧水を肌に浸透させるように、顔を温めてください。

乳液や美容液など(朝・夜)

化粧水をつけたら水分が蒸発しないように、乳液や美容液などで必ず潤いをキープしましょう。

紫外線防止(朝のみ)

大人ニキビには紫外線は大敵です。紫外線は天候に関わらず、1年中降り注いでいます。必ず、UVカットが配合されている日焼け止めを使いましょう。

まとめ

「大人ニキビに効く30代のスキンケア方法と商品について」をお伝えしましたがいかがでしたか。

30代は20代に比べて、肌の変化が著しく肌トラブルも起こりやすい年代です。

スキンケア以外にも大人ニキビができた時には、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどがないか自分の生活スタイルをもう一度振り返る機会を持つことも大事なことです。

また、スキンケア商品は、個人差が大きいため、症状が改善しなかったり、悪化したりすることもあります。その場合には、すぐに中止してください。

大人ニキビに効く市販のおすすめサプリメントはこちら!

2017.12.15

ひどい大人ニキビを治すための方法と薬・漢方薬について

2017.12.15

大人ニキビに効果のあるおすすめの市販のスキンケアについて

2017.12.15

ストレスによる大人ニキビに優しい市販の化粧品について

2017.12.14

大人ニキビを悪化させないファンデーションと化粧品について

2017.12.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です