ニキビ跡の治し方!どんな食べ物が効果的なのか!

ニキビはケアの仕方によって、綺麗に完治せず、跡が残る場合があります。

ニキビの炎症が治まっているにもかかわらず、ニキビ跡が続いて憂鬱になっているあなたに、今回は、「ニキビ跡の治し方!どんな食べ物が効果的なのか!」をお伝えします。

毎日の食事の参考にして、一日でも早くニキビ跡を治してみてね。

スポンサードリンク

ニキビ跡とは?

ニキビ跡とは、ニキビの炎症が収まった後でも、ニキビになる前の綺麗な肌状態ではなく、何らかの症状が残っている状態のことをいいます。

ニキビ跡には、赤みのあるニキビ跡、茶色や紫色の色素沈着したニキビ跡、クレーターのニキビ跡の3種類のタイプがありますので、それぞれの状態と原因について見ていきましょう。

赤みのあるニキビ跡

赤みのあるニキビ跡には2つの原因があります。

一つ目の原因は、傷ついたニキビ跡の肌が、細胞の治癒力によって毛細血管が増え、薄くなった皮膚を通して赤く見えるためです。

二つ目の原因は、ニキビが治っているように見えても、肌内部がまだ炎症を起こしているために、ニキビ跡が赤く見えるためです。

色素沈着したニキビ跡

アクネ菌によってニキビが炎症を起こすと肌を守ろうとして活性酸素が発生しますが、この活性酸素は肌の細胞を痛める作用も持ち合わせています。

そのため、活性酸素から肌を守ろうとしたホルモンの分泌によって、メラノサイトが刺激を受けます。

それによって、メラニンの生成が盛んになり、ターンオーバーが正常に機能せず、シミとなり肌表面に出現するためです。

クレーターのニキビ跡

ニキビができた時に、皮膚組織の一部が損傷を受けた場合には、ニキビの炎症が収まった後でも、皮膚組織が上手に再生しないために起こります。

タイプ別ニキビ跡の治し方とは?

ニキビ跡には、3つのタイプがあるのを紹介しましたが、中でも、赤みのあるニキビ跡と色素沈着したニキビ跡は、スキンケアと食生活の見直し、外からと内からのセルフケアで改善します。

しかし、クレーター化したニキビ跡は、肌の深層部が損傷しているために、美容皮膚科等の専門医の治療が必要になります。

食べ物の栄養素を知る

ニキビ跡に効果のある食べ物を紹介

する前に、まず食べ物の栄養素の種類を知っておきましょう。

食品成分表によって、食品は次の6つのグループに分類されています。

  • 第1群(タンパク質)…魚・肉・卵・大豆製品
    身体のエネルギー源になり、骨や筋肉を作る。

 

  • 第2群(無機質)…牛乳などの乳製品・海藻・小魚
    骨と歯を作る。

 

  • 第3群(カロチン)…人参やほうれん草、ブロッコリーなどの色が濃い緑黄色野菜
    皮膚や粘膜の保護をする。

 

  • 第4群(ビタミンC)…大根やキャベツなどの淡色野菜・果物
    体の機能を調整する。

 

  • 第5群(炭水化物)…米などの穀物とイモ類
    体のエネルギー源となる。

 

  • 第6群(脂肪)…油脂類や脂肪分の多い食品
    体のエネルギー源となる。

各群から2~3品以上を組合せて食事をすると、必要な栄養素をバランスよく摂取できますので、毎日の献立を考える時の参考にしてみましょう。

スポンサードリンク

ニキビ跡を治すための食べ物の必須条件とは?

では、食べ物の分類がわかったところで、ニキビ跡に効果のある食べ物について紹介します。

ニキビができる肌やニキビ跡がいつまでも残っている肌の状態は、新陳代謝が低下しターンオーバーが不規則になり、外部からの影響を受けやすいダメージ肌になっています。

そのため、ニキビ跡に効果のある食べ物は、肌の新陳代謝を活発にし、できたニキビ跡を修復する作用があり、美白効果のある食べ物になります。

次に、どのような食べ物がニキビ跡に効果的なのかを栄養素ごとに見ていきましょう。

  • タンパク質…肉、魚、卵、乳製品など

人間の体を作るもととなる栄養素で、摂取すると体の中でアミノ酸に分解し、コラーゲンを生成するため、ニキビやニキビ跡、美肌に効果があります。

ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が高まるといわれ、コラーゲンを効率的に生成できます。

  • ミネラル…レバー、牡蠣、納豆、海草類など

ミネラルには鉄分や亜鉛などがあり、人間の体内で作り出すことはできない成分であるために、食べ物から摂取する必要があります。

亜鉛や鉄などはビタミンCと一緒に摂取すると吸収が良くなります。特に、亜鉛は新陳代謝を高める効果やデトックス効果があるので、健康な肌作りを行うには必須な栄養素です。

  • ビタミンA…レバー、人参、うなぎなど

皮膚や口、鼻、のどなどの粘膜に作用し、傷や感染症から体を守ってくれる働きで、ニキビ跡への修復作用があります。

また、乾燥から身を守り肌に潤いを与える作用もあるためニキビや美肌に効果があります。

  • ビタミンB2・B6…レバー、ニンニク、うなぎ、マグロ、納豆など

皮膚や各器官の粘膜を正常に保つ働きで、ニキビやニキビ跡に効果があります。ビタミンBは不足すると脂性肌や脂漏性皮膚炎などの症状が肌に現れたり、舌炎や口唇炎、眼の病気などにもなります。

水溶性のビタミンですが、熱に強いため汁物と一緒に摂取することや炒め物などにより、高い効果が得られます。

またビタミンB6とビタミンB2は体内で相乗効果があるので、なるべく一緒に摂取を行うと効果的です。

女性の場合は、排卵期に放出される女性ホルモンのエストロゲンがアミノ酸の代謝を促進させるため、月経前の排卵期になると血中ビタミンB6の濃度が低下することによって、頭痛やだるさなどの症状が現れやすくなります。

そのような時には、特にビタミンB6の多い食べ物を摂取するように心掛けてみましょう。

  • ビタミンE…アーモンドなどのナッツ類、たらこなどの魚卵や肝、小麦胚芽など

シミのもととなる活性酸素を抑制する作用があり、特にビタミンCとの相性が良いので、一緒に摂取することをおすすめします。

紅花油やひまわり油、米ぬか油に多く含まれていますが、酸素と結合すると酸化しやすくなるので注意しましょう。

  • ビタミンC…パセリ、ブロッコリー、ピーマン、レモン、いちごなど

シミやそばかすの防止作用や免疫力を高める作用、コラーゲンを合成させる作用などがあり、ニキビやニキビ跡、美肌に効果があります。

ビタミンCは水溶性なので、体の中に貯蓄できないビタミンです。毎食後3回に分けて効率よく摂取しましょう。

また、熱に弱いビタミンCの中でもサツマイモやジャガイモは加熱してもでんぷん質によって、保護されビタミンCの損失が少ないので、食事を摂る時は上手に取り入れてみましょう。

バランスよく食べる

ニキビ跡に効果のある食べ物を見てきましたが、毎日これらの献立を考え摂取するのは大変です。

しかし、食事は人間の体を作る基礎基本でとても重要です。また肌も体の一部で、食べ物によっても左右されますので、これらの栄養素をバランスよく食べることが、ニキビやニキビ跡に効果あります。

では、どのようにしたらバランスよく摂取できるのかを次に見ていきましょう。

栄養バランスのとれた食事の摂取方法としては、和食の基本献立である「一汁三菜」がベストといわれています。

一汁三菜「主食・主菜・副菜」の献立とは?

私達の日本食のもととなる食事の基本スタイルになります。

  • 一汁…みそ汁、お吸い物などの汁物
  • 主食…米や麦などご飯もの(糖質)
  • 主菜…魚や肉など(タンパク質)
  • 副菜…煮物や茹で物などの野菜(無機質・ビタミン・食物繊維)
スポンサードリンク

1汁三菜の献立事例

例えば、

  • 豆腐とわかめの味噌汁
  • 白米か五穀米、麦ごはん
  • 焼き魚や煮魚
  • フルーツサラダ
  • 野菜の筑前煮

などがバランスの良い食事となります。

献立は臨機応変に考えよう!

一汁三菜の食事を毎日、摂るのはとても大変ですので、献立は臨機応変に考えましょう。

  • 汁物…具沢山の「けんちん汁」や「豚汁」など副菜不要の献立に変更。
  • 白米…混ぜご飯や炊き込みご飯などの具入りの献立に変更。

これらの献立に変更することで、栄養バランスがよくなり、バリエーションに富んだ食事になりますので、ワンパターン化せずにすみます。

外食時のポイント

外食をとらなければならない時もありますので、その時はできるだけ「一汁三菜献立」を適度に取り入れた食事を摂ってください。

そして、朝に摂れなかった品目は、昼や夜に摂るなど臨機応変に行ってみましょう。いくらバランスの良い食事を摂ったとしても、ストレスを感じたら、無駄になってしまいます。

まとめ

「ニキビ跡の治し方!どんな食べ物が効果的なのか!」をお伝えしましたがいかがでしたか。

食事は人間の体を作るための基本で、また外部からのダメージを受けない健康な肌作りにも必要な要素です。

忙しい現代人にとっては、手作りをすることは難しいので、一汁三菜の献立を基本に、レトルト食品やサプリメントを上手に活用して、憂鬱なニキビ跡を改善しましょう。

赤みのあるニキビ跡の治し方はどんな方法があるのでしょう!

2017.12.13

ニキビ跡の治し方!色素沈着やシミを改善する方法について

2017.12.13

ニキビ跡の治し方!市販化粧水で簡単に治すことは可能か?

2017.12.13

ニキビに良く効く市販の薬や化粧水についてはこちら!

2017.12.12

薬局で購入できるニキビに最も効く薬について

2017.12.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です