ニキビ跡の治し方!市販化粧水で簡単に治すことは可能か?

ニキビ跡の治し方には、ホームケアや美容皮膚科での治療などさまざまな方法がありますが、中でも毎日お手入れに使う化粧水は、ニキビ跡のケアにはとても大切です。

ニキビ跡に効果があるからと買った市販化粧水。

でも、なかなかニキビ跡が改善されなかったりするとこのまま使い続けて良いのだろうか、ニキビ跡ができたから手軽に購入できる市販化粧水を使用したいけれど、簡単にニキビ跡を治すことができるのだろうか、と心配になっていませんか?

ここでは、市販化粧水でニキビ跡を簡単に治すことが可能なのかをお伝えしています。

スポンサードリンク

ニキビ跡ってどんなの?

ニキビ跡とは、ニキビの炎症が収まったにもかかわらず、ニキビができた場所が、赤みを帯びた状態や茶色く色素沈着を起こしたり、凹凸のクレーター状やケロイド状に変化したりした状態のことをいいます。

ニキビは、同じ時期や同じ速さでできないため、顔には、ニキビやニキビ跡が混在している状況になります。

ニキビ跡の種類

ニキビ跡には、次の4種類がありますので、自分のニキビ跡がどの程度なのかチェックしてみましょう。

  • 赤みのあるニキビ跡
  • 色素沈着したニキビ跡
  • クレーター状になったニキビ跡
  • ケロイド状になったニキビ跡

では、それぞれのニキビ跡の状態と原因、治し方について、みていきましょう。

赤みのあるニキビ跡

赤みのあるニキビ跡は、ニキビが治った跡の間もない状態のニキビ跡で、多くの人が経験するノーマルな症状のニキビです。

赤みのあるニキビ跡は、まだニキビ跡としては初期段階なので、早めにケアをすれば治りが早くなります。

赤みのあるニキビ跡の状態

赤みのあるニキビ跡は、ニキビのように痛みや隆起の状態がなく、ニキビが治まった後に赤く残っている状態です。

赤みのあるニキビ跡の原因

ニキビが治った後にできる赤みのニキビ跡の原因は、次の2種類が考えられます。

ニキビだった場所の肌の奥に、まだ炎症が残っているため、肌の表面が赤く見える。

ニキビができてから6が月位以内の場合で、炎症が起こったことによって、毛細血管の血流が停滞しているからです。

肌の深部に達した炎症により皮膚が薄くなったために、肌の表面が赤く見える。

ニキビができてから、赤みが1年以上残っている場合で、炎症が皮膚の深部まで及んでいることによって、皮膚が薄くなり血管や筋肉が透けているからです。

赤みのあるニキビ跡のスキンケアとは?

赤みのニキビ跡は、まだ初期段階のため、肌の自然治癒力でそのままにしておいても治癒するという人もいます。

しかし、赤みのあるニキビ跡をケアせずに放置していると色素沈着を起こして、シミになることもありますので、赤みに気がついたら早めにケアを行いましょう。

赤みのあるニキビ跡のスキンケアで、一番大切なことは、ニキビ跡が残った古い肌を新しい肌に生まれ変わらせることです。そのためには、肌のターンオーバーを正常にすることが必要になります。

人間の肌は、通常28日~35日周期で、肌が生まれ変わっています。このサイクルが上手に行えていると、赤みのあるニキビ跡やメラニンを含んでいる古い角質もそぎ落とされ、肌が整っていきます。

ターンオーバーが不規則になりバリア機能が低下している赤みのあるニキビ跡の肌は、表皮が乾燥し、肥厚化しているために、化粧品の保湿成分が肌の深部に浸透しません。

保湿成分を肌の深部まで届けるためには、肌への浸透作用のあるスキンケア商品を使用することが必要です。

色素沈着したニキビ跡

茶色く色素沈着したニキビ跡は、赤みのあるニキビ跡に続いて多くの人が経験し、シミとして残る場合も多くなります。

シミとして残った場合には、なかなか消えずにコンプレックスを抱くようになったりもしますので、色素沈着したニキビ跡になった場合には、しっかりとしたニキビ跡ケアを行いましょう。

色素沈着したニキビ跡の状態

ニキビが治まってから茶褐色した色素班が現れた状態のことをいいます。

医学的には、「炎症後色素沈着」といい、ニキビ跡の他には、化粧品のかぶれや擦り傷などが治まった後にできる茶褐色の色素班です。

そのため、炎症後色素沈着は、外部からの接触で起こることが多く、どの年代の人にも起こり顔以外にもできます。

しかし、ニキビ跡の場合には顔にでき、入浴や真夏の暑さ、アルコール摂取時など顏や体が熱を帯びた時には、色素が濃くなるために、コンプレックスを感じることが多くなります。

スポンサードリンク
色素沈着したニキビ跡の原因

人間の肌には、外部から刺激を受けるとメラニン色素を生成し、肌を守ろうとする働きがあります。

ニキビの炎症で刺激された表皮のメラノサイト(色素細胞)からメラニン色素が過剰に分泌されて、表皮や真皮に沈着し色素沈着したニキビ跡ができます。

色素沈着したニキビ跡のケア

通常、色素沈着は、肌のターンオーバーによって、古い皮膚細胞が新しい皮膚細胞へと生まれ変わることで、年齢を積み重ねていくうちに、段々と薄くなっていきます。

しかし、肌の質や生活習慣、間違ったスキンケアによっては、ターンオーバーが正常に作用されない場合には、色素沈着がいつまでも残ってしまいます。

そのため、色素沈着したニキビ跡を治すには、赤みのあるニキビ跡のケアと同じく、古い角質を除去し、ターンオーバーを正常にすることです。

しかし、色素沈着した場合には、メラニン生成を抑えることも重要になってきますので、ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの美白効果を配合しているスキンケア商品を選びましょう。

クレーター状になったニキビ跡・ケロイド状になったニキビ跡

ニキビ跡の中でも、この2つのニキビ跡は悪化した状態で、なかなかセルフケアだけでは、治らないニキビ跡です。

クレーター状やケロイド状になったニキビ跡の状態

ニキビが治まった後に、ニキビの後が凹凸のクレーター状になった肌の状態と、クレーター状から更に悪化し、ケロイド状になった状態です。

クレーター状やケロイド状になったニキビ跡の原因

クレーター状になったニキビ跡は、ニキビの炎症が肌の表面だけではなく、真皮層といわれている肌の深部まで及んでしまったことが原因です。

その他の原因として、ニキビを爪や不衛生の器具等で潰した場合になります。

真皮層が炎症を起こし傷つくと、人間の肌はくぼんだ部分にコラーゲンを作る量を増やすようになります。しかし、正常なコラーゲン生成の周期ではないために、ニキビの跡が、周りよりもくぼんだ状態になるため、肌のクレーター状態ができます。

ケロイド状になったニキビ跡は、クレーター状が更に悪化した状態のニキビ跡で、ニキビの炎症によって、皮膚細胞が過剰に生成され、毒素がたまったのが原因です。

クレーター状やケロイド状になったニキビ跡のケア

この2つのニキビ跡は、皮膚組織が損傷している状態のため、セルフケアで治すことは不可能です。美容皮膚科での治療が必要となります。

ニキビ跡は市販化粧水で簡単に治すことは可能か?

ニキビ跡の種類ごとで、ニキビ跡の状態と原因、必要なスキンケアを見てきました。

スキンケア商品の中でも、化粧水は水分や保湿を補うためにも大変重要です。

また、ニキビ跡の中でも、初期段階の赤みのあるニキビ跡と色素沈着したニキビ跡は症状を改善する成分を配合した化粧水で、正しいスキンケアを行えば、ニキビ跡を改善することができます。

そして、スキンケアの化粧水を選ぶ際には、次のような点を基本に選びましょう。

特に、ニキビ跡ができている肌は、ニキビも混在していますので、ニキビケアとニキビ跡ケアのWケアを行う必要がありますね。

  • ノンコメドジェニックのスキンケア商品
  • ピーリング効果のあるスキンケア商品
  • ビタミンC誘導体やハイドロキノン製剤が配合しているスキンケア商品
  • 保湿成分を肌の深層部に届ける作用のあるスキンケア商品

これらの有効成分を配合してある市販化粧水であれば、赤みや色素沈着したニキビ跡を治すことができまし。

しかし、肌質やニキビ跡の状態は人それぞれ違いますので、簡単に治る人もいれば、これらのニキビ跡が治るのに長期間かかる人もいます。

スポンサードリンク

まとめ

「ニキビ跡の治し方!市販化粧水で簡単に治すことは可能か?」をお伝えしました。

ニキビ跡を治すには、肌のターンオーバーを正常にし、保湿成分を肌の深部まで浸透させる作用のある化粧水や美白効果の高い化粧水が有効になります。

そのため、これらの機能を備えた市販化粧水でもニキビ跡を治すことが可能です。しかし、人の肌質やニキビ跡の状態によっては、ニキビ跡を治すには、長い時間がかかることがあります。

日頃からニキビやニキビ跡ができない健康な肌作りを目指しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

薬局で購入できるニキビに最も効く薬について

2018.02.10

ニキビ跡の治し方!色素沈着やシミを改善する方法について

2018.02.10

ニキビに良く効く市販の薬や化粧水についてはこちら!

2018.02.10

ニキビ跡の治し方!どんな食べ物が効果的なのか!

2018.02.10

赤みのあるニキビ跡の治し方はどんな方法があるのでしょう!

2018.02.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です