思春期ニキビに効く市販おすすめの塗り薬はコレ!

毎日にニキビに悩まされていて、薬を購入して使用したがあまり効果なくニキビができてしまった…など経験はあると思います。

皆さん色々と薬を試されていると思います。飲み薬や飲み薬など…それを使用しても中々治ってくれない思春期ニキビについて今回はおすすめの塗り薬を紹介していきたいと思います。

口コミなどもありますので、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

思春期ニキビの知識

ここでは思春期ニキビの種類や原因を記載しております。

最低限しておいた方が良い基本的な事を皆さんはやった上で薬などを試していますか?

やっていないのに、薬を使ってもニキビは治る事はあっても減る事はないでしょう!

では、種類などをみていきましょう!

思春期ニキビの種類

白ニキビ

白ニキビは別名コメドとも呼ばれています。

白ニキビの症状が悪化することで跡が残りやすくなったりしてしまいます。

黒ニキビ

ニキビに黒ってあるの?と思われる方もいるとは思います。

白ニキビの中に詰まった皮脂が酸化して黒く固まってしまうことで、毛穴の出入り口が黒く見える状態のことを黒ニキビと言います。

腫れや炎症を起こしていないものもありますので、ニキビと思われない場合もあります。

赤ニキビ

白ニキビや黒ニキビが炎症を起こしたものがこちらの赤ニキビになります。

赤ニキビはその名の通り炎症を起こして赤く腫れているものの事を赤ニキビと言います。

黄ニキビ

黄ニキビは簡単に言いますと、膿の事を言います。

赤ニキビがひどく悪化して、炎症部分が深く進行して重症化しているニキビの事を黄ニキビと言います。

できれば皮膚科での治療を進めいたします。間違っても潰したりしてはいけません。

思春期ニキビの原因は何?

思春期ニキビは大人ニキビとほとんど同じ理由で出来るのです。

簡単な原因としましては下記のような流れになります。

  • 毛穴を角質が塞いでしまう
  • そこに皮脂が詰まってしまう。
  • アクネ菌が増殖して炎症を起こしてしまう。

このような流れでニキビが出来てしまう。

これは、思春期ニキビも大人ニキビも同じと言えます。

角質と男性ホルモンの関係

皆さんは人間の肌は4週間程かけて、細胞が生まれ変わっていくというのはご存知ですか?

ターンオーバーと言ったら皆さんも聞いた事はあるのではないでしょうか?

そのターンオーバーなのですが、男女とも実は男性ホルモンが影響しているのです。

ターンオーバーが乱れて皮脂の分泌が盛んになってしまったら、ニキビがドッと増えてきます。それが原因の一つでもあります。

スポンサードリンク

思春期ニキビは肌の乾燥が原因

ニキビができるので、乾燥させることによってニキビは出来にくくなるんではないか?と思っていませんか?

乾燥していますと肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。そして乾燥している肌は自らを守ろうとして皮脂を出そうとするのです。

ターンオーバーの乱れ、皮脂を出そうとする…これがそろってしまうとニキビができるという感じです。

思春期ニキビに効く市販の薬

思春期ニキビに効く薬を探しているのでしたら下記を見てどれにするか決めるのもいいと思われます。

ここでは4つの塗り薬を紹介しております。口コミなども記載しておりますので確認してみてください。

ペアアクネクリームW

ペアアクネクリームWは市販でも最も有名なニキビケアの塗り薬ではないでしょうか?

こちらの商品はドラッグストアなどに行きますと結構な確率で販売しております。値段につきましては、14グラムで950円程度で購入できます。

ペアアクネクリームWの成分

有効成分:イブプロフェンピコノール イソプロピルメチルフェノール

添加物:ステアリルアルコール、ポリソルベート60、エデト酸Na、パラベン、ジイソプロパノール、アミン、オクチルドデカノール、1,3-ブチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、香料

注目していただく有効成分がイソプロピルメチルフェノールとイブプロフェンピコノールになります。

  • イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは強い殺菌力を持っている成分になります。

イソプロピルメチルフェノールの持つ殺菌力がアクネ菌を殺菌することによって、ニキビを元から治してくれるものとなっています。

  • イブプロフェンピコノール

イブプロフェンピコノールは、ニキビのアクネ菌が生成されるのを防いでくれ、そしてコメド(白ニキビ)などの皮脂分泌も抑えてくれますので、白ニキビや黒ニキビなどを予防する効果が非常に高くなっています。

ペアアクネクリームWを使用した口コミ

クレアラシル

クレアラシルはニキビケアの塗り薬の中でもなかなか有名な薬です。

ドラッグストアに行きますと、確実に取り扱っていますので、すぐに購入できます。

クレアラシルはイオウとレゾルシンという有効成分が入っていまして、アクネ菌を殺菌し赤ニキビやそれに伴う赤みを抗炎症作用により治療してくれるものになります。

値段につきましては、30グラムで1470円で購入できます。

クレアラシルの成分

有効成分:イオウ、レゾルシン、グリチルリチン酸二カリウム、トコフェ、ロール酢酸エステル

添加物:亜硫酸水素Na、メチルパラベン、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ワセリン、流動パラフィン、セチル硫酸Na、ブチルパラベン、ポリソルベート80、ベントナイト、1.3-ブチレングリコール、酸化チタン、三二酸化鉄、酸化鉄、タルク

クレアラシルを使用した口コミ

スポンサードリンク

テラコートリル軟膏

テラコートリル軟膏に関しては、即効性がトップクラスを誇るニキビケアの薬になります。

即効性が凄いという事で、とても人気の塗り薬となっています。

テラコートリル軟膏の有効成分には5群のステロイドが配合されております。

ステロイドは医師に処方されないと基本的に使用してはならないのですが、こちらのテラコートリル軟膏に入っているものに関しましては、最も刺激の弱い5群のステロイドとなっていますので、市販でも購入可能となっています。

値段につきましては、800~1000円程で購入可能となっています。

テラコートリル軟膏の成分

有効成分:オキシテトラサイクリン塩酸塩、ヒドロコルチゾン

添加物:白色ワセリン、流動パラフィン

テラコートリル軟膏を使用した口コミ

オロナイン軟膏

オロナイン軟膏に関しては、一家に一つはあるのではないでしょうか?

そのオロナイン軟膏も実はニキビケアに使える薬なのです。ですが、こちらは効くニキビと効かないニキビがあります。効くと言われているニキビの種類は赤ニキビです。

赤ニキビには本来の力を発揮してくれるものになっています。

値段につきましては、30グラムで450円程で購入可能となっています。

オロナイン軟膏の成分

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

添加物:ラウロマクロゴール、ポリソルベート80、硫酸Al/K、マクロゴール、グリセリン、オリブ油、ステアリルアルコール、サラシミツロウ、ワセリン、自己乳化型ステアリン酸グリセリル、香料、精製水

オロナイン軟膏を使用した口コミ

まとめ

4つの塗り薬を見てもらいました。

どの商品も人気ですので、自分に合った薬を使用してください。

テラコートリル軟膏は即効性がありますので、すぐに何とかしたい!などと考えている方にはピッタリではないでしょうか?

使用した感じでは、悪化することはありませんでした。そして2日程度でニキビは改善されましたので試されてみてはいかがでしょうか?

個人差はありますので、ご了承ください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

思春期ニキビは市販の無印良品化粧水が効果的!?

2017.04.23

エステで思春期ニキビの対策や改善が期待できる

2017.04.23

思春期ニキビ対策!市販の洗顔料と化粧水について

2017.04.22

受験生必見!思春期ニキビと受験生の関係とは一体?

2017.04.22

男の思春期ニキビの治し方とは?男女共通なのか?

2017.04.21

思春期ニキビとオルビスの化粧水の関係!変化はあるのか?

2017.04.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です