思春期ニキビに効果のある洗顔料!ノブ(NOV)は効果的?

小学生から高校生までの成長の過程で、思春期ニキビになった経験があるかたも多いのではないでしょうか。

青春のシンボルとも呼ばれている思春期ニキビですが、なった人からすると、かなり悩みの種だと思います。

特に思春期である10代は男女ともに美容やおしゃれにとても敏感な世代、顔やおでこにできたニキビは気になるところです。

今回は、なぜ、思春期ニキビができるの?対策は?という疑問をお持ちの10代のために、思春期ニキビができる原因と、洗顔料NOVのご紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

思春期ニキビのできる原因は?

思春期ニキビとは、小学生から高校生までの10代の人達がかかるニキビのことで、特に中学生になると第2次成長期の変化が始まり、男性ホルモンの分泌量が増え始めます。

男性ホルモンが皮脂の分泌を活発化させるのですが、思春期になると皮脂の量が急激に増えるため、皮脂が毛穴からの排出に間に合わず、皮脂が残ったまま古くなった角質や、ほこりなどが混ざってそのまま毛穴を塞いでしまうのです。

塞がれた毛穴のなかでニキビのもととなるアクネ菌が増殖して、炎症を起こすのです。これがニキビができる原因となります。

大人ニキビとの違いは何?

思春期のころは、成長ホルモンが活発化するために皮脂の分泌量が多く出るのが原因でニキビになりやすいのですが、ニキビは思春期だけではなく、大人になってもできてしまう人がいます。

大人ニキビができる要因は様々で、不規則な生活や、寝不足、飲酒や喫煙、人間関係などのストレス、スキンケアなどが挙げられます。

肌のターンオーバーが乱れると、古くなった角質がたまりやすく、毛穴が詰まり、それがニキビを作る原因になります。

思春期ニキビのできる場所はどこ?

思春期ニキビができやすいのは、Tゾーン、こめかみや頬の部分、大人ニキビはUゾーンに出来やすいといわれています。

それは、思春期の時期は、オデコや鼻の皮脂の分泌量が増えるからと言えます。

筆者も、中学時代に、おでこいっぱいにニキビができてしまい、かなり悩んだ思い出があります。

単純にニキビができるだけならいいのですが、痛みを伴うこともありますので、そうなる前にきちんと予防をしておくことが大事です。

ニキビの予防対策をしよう

思春期ニキビの原因は皮脂の分泌量の多さであることをお伝えしましたが、これは思春期のころはホルモンバランスの変化が著しく、男性ホルモンの働きが活発化するためと言えます。

このホルモンバランスを崩してしまう要因として、ストレスや睡眠不足、偏食、紫外線などが挙げられています。

ニキビケアのためには、これらのケアを心がけることが必要になってきます。

紫外線対策

紫外線のダメージによってニキビ跡が残り、消えにくくなってしまいます。このため、紫外線対策はしっかりとしておくことが大切です。

部活動などで外に長時間いる場合や外出時は、UVケアをすることをお勧めします。

紫外線吸収剤やシリコンを含有していないもので、皮膚を刺激しないUV商品がお勧めです。

食生活を見直そう

食生活の乱れも、ニキビができる要因の1つです。ジュースやお菓子を頻繁に食べていませんか?

塩分や糖分脂分を多く含むお菓子は、皮脂分泌を多くする原因になりますので、食べすぎには注意が必要です。なるべく控えるようにしましょう。

野菜などに含まれるビタミンA・B群・C・E、ミネラルを多く摂取するようにしましょう。

また、タンパク質は肌のターンオーバーを促進するには欠かせない栄養素です。

これらの料理法を工夫し、普段からバランスの良い食生活を心がけましょう。

睡眠時間をしっかりとる

肌の再生は、寝ている間に成長ホルモンの分泌によって行われます。特に22時から午前2時までの間!

無意味な夜更かしは、肌にも悪影響を及ぼしてしまいますので、避けておきましょう。

また、思春期の間は新陳代謝が非常に激しく、多くのエネルギーを消費するため、汗をかきやすくなっています。

肌に触れる、普段使用している寝具(枕カバーや、シーツなど)も清潔に保っておくことを心がけてください。

ストレスを発散しよう

勉強や友達関係で悩みの多い思春期にとって、ストレスは思春期ニキビに拍車をかけるようなものです。

悩みをだれにも相談できずに、一人でかかえこんでいませんか?

悩みを一人で抱え込んでいると、それがストレスとなり肌への影響も出てきやすくなります。

悩み事は親しい友人や学校の先生に、早めに相談するようにしてストレスをためないように心がけてください。

勉強の合間に気のおける友人と、遊びに行くなどをしてストレス発散をできる環境づくりをしましょう。

スポンサードリンク

ニキビができてしまったら?

普段ニキビケアをしているのに、いつの間にかできてしまって、困惑してしまうことがよくありますよね。

出来てしまったニキビはひどくならないうちに、きちんとケアをしておきましょう。

ニキビは古い角質などが毛穴にたまってしまって、毛穴が塞がれている状態になっています。

出来てしまったニキビをきれいにするには、この毛穴にたまった角質を取り除くことが必要になってきます。

毛穴の詰まりを除去する方法としてはピーリングが効果的です。普段からピーリングをしっかりとしておきましょう。

洗顔料NOVはどんな商品?

ニキビができて、どの洗顔料を使えばよいか迷う方も多いと思います。それなら、一度NOVをお試しください。

NOVは場所に関係なくできてしまうニキビも、毛穴の黒ずみ、お肌の乾燥が気になる方にはに大変お勧めの洗顔料です。

NOVの使用方法

NOVには美しいお肌を保つための4つのこだわりがあると考えています。

洗顔

洗い残しは、皮膚への刺激を与える原因になります。まずはクレンジングで油性の汚れを浮き上がらせ、洗顔料で汗、ほこりなどを丁寧に洗いましょう。

保湿

洗顔後に大切なのはすぐに保湿ケアをすることです。洗顔後、そのまま放置しておくと、肌の乾燥する原因になりますので注意が必要です。

化粧水で肌を整えます。美容液、乳液、クリームの順に肌につけてください。肌の水分の蒸発を防ぎ、保湿効果が続きます。

遮光

肌の大敵である紫外線は1年中季節を問わず、降り注いでいます。外出時は、乾燥やしみしわの原因ともいわれる紫外線対策は必須アイテムですね。

毎日欠かさず、日焼け止めをしっかり塗り、紫外線対策をしておきましょう。

メイク

思春期である中学生や高校生は、学校にメイクをしていくことはほとんどないかもしれません。

しかし学校以外の外出に、メイクをする女子校生も増えつつありますね。ニキビケアとともに低刺激のポイントメイクで華やかに仕上げましょう。

NOVの効果はどんな感じ?

NOVはニキビが気になる方をはじめとする、敏感肌の方のことを考え、1985年の創業以来低刺激性のスキンケアにこだわりを持っています。

8つの商品カテゴリーがありますが、どの商品も低刺激性のものですので、思春期ニキビが気になる方も安心して使用できると思います。

思春期ニキビでお悩みの方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

NOVの洗顔、化粧水などはニキビに関して効果があるという口コミばかりありました。

上記にもあります通り、NOVにも3つの種類が存在いたします。この中から自分に合ったものを使ってみてはいかがでしょうか?

あなたの悩んでいる思春期ニキビとさよならできる可能性のある商品と思います。きれいな肌を手に入れて新たな人生を歩みましょう!

思春期ニキビに牛乳石鹸で洗顔すると効果はある?洗顔方法とは

2017.04.24

思春期ニキビを治す栄養素とは?ニキビに効く食べ物

2017.04.24

思春期ニキビをケア!市販の化粧水おすすめランキング

2017.04.24

思春期ニキビに効果的な韓国コスメとは

2017.04.24

思春期ニキビに効く市販の洗顔料ランキングと正しい洗顔方法

2017.04.23

思春期ニキビに効く市販おすすめの塗り薬はコレ!

2017.04.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です