大人ニキビの治し方!1日で赤ニキビを何とかする方法

明日彼氏とデート。明日会社でプレゼン。など、毎日フル回転でライフスタイルを行っている時に限って、顔にポツンと現れる赤ニキビ。

1日で何とか治したのは女心。今回は赤ニキビが出来た時に、1日で何とか治したいと思っているあなたにどのような方法があるのかをお伝えします。

スポンサードリンク

大人ニキビの赤ニキビって何?

赤ニキビを1日で何とか治す方法をお伝えする前に、そもそも赤ニキビってどうやってできるのかを知っておきましょう。

大人ニキビになる原因

思春期にできるニキビは、思春期に起きるホルモンバランスの崩れが主な原因です。

しかし、ホルモンの分泌が安定してきた20代にできるニキビは、ライフスタイルの変化や精神的ダメージ、肌乾燥が主な原因になります。

大人ニキビになるメカニズム

睡眠不足や食生活の乱れ、精神的ストレスにより肌がダメージを受けたり、肌が乾燥したりすることによって水分を保持しようと皮脂がたくさん出てきます。

そのため、角質層が厚くなり新陳代謝のサイクルが崩れ、毛穴が詰まります。毛穴に詰まった皮脂がニキビとなります。

また、大人ニキビになる人には、脱水毛穴と言って、フェースライン部分の水分不足によりできることが多くなり、同じ場所に繰り返し大人ニキビができます。

赤ニキビってどんなニキビ?

毛穴に皮脂が詰まると白い塊になり、それを白ニキビまたは、コメドと言います。白ニキビの段階では、毛穴に詰まっただけなので、顔の表面は白い丘疹の状態です。

その後、アクネ菌が白ニキビを栄養源として増殖し、毛穴が炎症を起こします。炎症を起こした白ニキビは、赤い丘疹となるため、「赤ニキビ」と呼ばれています。

アクネ菌は、誰にもある顔の常在菌で、健康な肌の時には特に影響はありません。しかし、肌がダメージを受けた時には、汗や皮脂などを栄養源として増殖します。

赤ニキビの治し方とは?

ニキビケアは、炎症の起き始めの赤ニキビの時が重要になりますので、赤ニキビが出現したら、早めにニキビケアを行いましょう。

大人ニキビの中の赤ニキビは、アクネ菌の増殖による炎症で起こりますので、まず、赤ニキビの炎症を抑えることが先決となり、次のような方法があります。

  • 市販の塗り薬で炎症を抑える
  • 医療機関でニキビ治療薬を処方してもらう
  • 正しいスキンケアをする

また、大人ニキビの内面的な要因を改善することも必要で、次のような方法があります。

  • ビタミンの補給と食生活の改善
  • 良質な睡眠をとる
  • ストレスをためない
  • 気分転換に体を動かす

では、1つずつ対処法を見ていきましょう。

市販の塗り薬で炎症を抑える(対処療法)

市販されているニキビの塗り薬を薬局やドラックストアで購入し、赤ニキビに直接塗布し炎症を抑える一番手軽な方法です。

市販されている塗り薬には、様々な種類がありますが、中でも「オロナインH軟膏」と「テラ・コートリル軟膏」がおすすめです。

スポンサードリンク

オロナインH軟膏

「オロナインH軟膏」は皮膚疾患の万能薬で、添付されている説明書にも効能・効果の欄に「にきび」と記載されています。

また、殺菌消毒剤の「クロルヘキシジングルコン酸塩液」が主成分で、炎症を起こした赤ニキビに作用します。

テラ・コートリル軟膏

「テラ・コートリル軟膏」には、市販薬の中で唯一、ステロイドと抗生剤入りの塗り薬になります。

抗菌作用のある抗生剤の「オキシテトラサイクリン塩酸塩 」とステロイド剤の「ヒドロコルチゾン」が配合されているので、化膿した皮膚疾患に効果を発揮します。そのため、殺菌や抗炎症作用により、炎症を起こした赤ニキビに作用します。

市販薬の効果的な塗り方

洗顔後スキンケアした赤ニキビに、清潔な指または、滅菌綿棒で赤ニキビに軟膏をつけます。その上に、通気性の良く薬剤が含まれていない救急絆創膏をふんわりと貼ります。

ふんわりと救急絆創膏を貼ることにより、赤ニキビが潰れず、軟膏が他の部位や衣類につかないことで、赤ニキビに薬剤を浸透させることができます。

医療機関でニキビ治療薬を処方してもらう(対処療法)

ニキビは医療機関で保険診療が受けられるのをご存知ですか?

思春期ニキビや大人ニキビと分けて名前がありますが、毛穴に詰まった皮脂が炎症を起こしニキビになるメカニズムは同じなので、医学的には「尋常性ざ瘡」の病名で、保険診療が受けられます。

医療機関でも、内科が取り扱っているところもありますが、受診するならば皮膚科や形成外科がおすすめです。

医療機関でニキビ治療薬として処方されるのが、塗り薬と飲み薬です。また、種類も抗生剤やビタミン剤、抗炎症作用、漢方薬など多岐にわたり処方薬があります。

正しいスキンケアを行う(対処療法)

みなさんは、普段健康な肌の時は、スキンケアをあまり気にせずに行っているのではないでしょうか。

私達の肌は正直です。スキンケア方法を間違うとダメージ肌になるリスクが増えます。大人ニキビの場合も乾燥による肌周期の乱れも原因となっていますので、正しいスキンケアを行うことで乾燥肌もニキビも改善されていきます。

健康で綺麗な肌は、肌周期が安定した状態で、肌理が細かくなっている状態です。では、正しいスキンケアの方法を紹介します。

肌の状態にあったスキンケアを選ぶ

大人ニキビができる肌でも、乾燥肌や敏感肌、脂質肌など人それぞれ体質によって肌質が違います。正しいスキンケアを行う時には、現在のコンディションにあったスキンケア商品を使用しましょう。

どうしても自分の肌のコンディションが分からな場合には、化粧品売り場で無料カウンセリングコーナーを利用するのもいいですね。

ただし、無理矢理商品を勧められた場合には、断る勇気を持つことも大事ですよ。

決め手は「泡洗顔」

よくCMでみませんか?某メーカーで満島ひかりさんがCMをしている時のクッションのような泡。あの泡がまさに、泡洗顔ポイント!みなさんは、洗顔する時に、あのくらいの泡を立てていますか?

手でゴシゴシと肌を洗うのではなく、手と肌の間に泡クッションをおき、柔らかく転がすように洗うのが、正しい洗顔方法です。

吸水性の良いタオルで水分を取る

洗顔後の肌は無防備状態でデリケートになっています。ゴシゴシと水分を拭くのは肌に傷がつきます。吸水性の良い柔らかいタオルで、顔に軽く押えるように水分を取りましょう。

直ぐに化粧水で水分補給を

洗顔後はバリア機能が低下しているので、水分は蒸発し続けます。洗顔後は、なるべく1分以内には化粧水で水分補給をしましょう。

健康な肌状態の時は、コットンを使用しますが、ニキビ肌はダメージを受けやすいので、摩擦で悪化しないように、素手で化粧水をつけましょう。適量を清潔な手のひらに乗せ、優しく顔全体になじませます。

スポンサードリンク

保湿ケアを行う

化粧水で肌を整えた後は、乳液やジェルクリームで保湿をします。大人ニキビは角質層の乾燥が原因です。

化粧水だけでは水分が飛んでしまいますので、水分が逃げないように肌に蓋をして保湿をしましょう。

ビタミンの補給と食生活の改善(内面的要因の改善)

主に、角質層の乾燥によってできる大人ニキビですが、では、どうして乾燥をするのでしょうか?肌は、食べ物によってとても左右されます。

脂質の多い食べ物を食べると脂質肌に、ビタミンやミネラルが不足すると肌荒れや乾燥を引き起こします。それらを防止するためには、毎日摂る栄養にも気を使わなければいけません。

肉や魚、各種の野菜、豆類、乳製品などをバランスよく食事に取り入れましょう。

もし、食事からビタミンやミネラルが取れないようであれば、サプリメントを摂取する方法も視野に入れてくださいね。

良質な睡眠をとる(内面的要因の改善)

睡眠時間は人によってまちまちです。良質な睡眠を取りましょう。朝起きて身体が軽く、目覚めがスッキリとして起きられた時があなたの良質な睡眠と言えます。

ストレスをためない(内面的要因の改善)

ストレスを抱えることにより、ホルモンバランスの崩れが生じます。現代人にとっては、ストレスをためないことは、とても難しいことですが、物事をポジュティブに考え、少し気を抜いて生活してみましょう。

気分転換に体を動かす(内面的要因の改善)

血行を良くすると新陳代謝が活発化しますので、気分転換を図りながら、軽いストレッチ体操を行いましょう。血行も良くなりストレス発散にもなり一挙両得ですよ。

まとめ

「大人ニキビの治し方!1日で赤ニキビを何とかする方法」についてお伝えしましたがいかがでしたか。

市販の塗り薬や医療機関の受診、スキンケアや食生活の改善について紹介しましたが、1日で完全に赤ニキビを治すことは至難の業と言えますね。

そのためには、普段からニキビを作らないことが重要となりますので、正しいスキンケアを行いながら、生活リズムを整えましょう。

大人ニキビ効くおすすめできる市販の薬(飲み薬)について

2017.05.30

大人ニキビに効くドラッグストアの化粧水ランキング!!

2017.05.30

頬にできた大人ニキビの最も簡単な治し方についてはコレ!

2017.05.29

アゴにできたしこりのような大人ニキビの治し方はコレ!

2017.05.29

大人ニキビに最も効く市販おすすめ化粧水ランキング

2017.05.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です