思春期ニキビに薬を使用しても治らない時の原因や対処法

思春期ニキビについてお悩みの方、思春期ニキビは青春のシンボルだなんて言われてもできてしまうととっても憂鬱になってしまいますよね。

ニキビ薬を使用しても、治らない時はもはやどうしたらいいのかお手上げ状態になってしまいます。そんな時は是非以下の事を意識してみて下さい。

スポンサードリンク

ニキビをストレスに思わない

ニキビとは尋常性ざ蒼という立派な炎症性の皮膚疾患なのです。

できてしまった時、何故自分ばかりがブツブツと次から次へできてしまうのか…と気持ちも暗くなったり人に見られてるような気がしたり外に出るのも憂鬱になったりしませんか?

ですが、ニキビは日本人の約90パーセントの人が経験しているんです。10人に9人の確率です。あなただけではないのです。

そして、大人になると比較的綺麗になっている人が多いですよね。

思春期ニキビはみんな通過するものだから必ず治ると思えばストレスにはならないのではないでしょうか。よく、病は気からというように少し気楽に考えてみるのもいいかもしれません。

ニキビ薬が自分に合っているかを見直す

基本的な事かもしれませんが、そのニキビ薬は市販薬ですか?それとも皮膚科での処方薬ですか?

ニキビ薬にはいろいろな種類があるのをご存知でしょうか。

クリーム、ジェル、軟骨、ローション、内服薬(抗生物質、ビタミン剤、漢方など)

ニキビは疾患なのです。炎症性疾患、炎症しているのです。皮膚科を受診してあなたに合ったニキビ薬を処方してもらう事が何より大切です。

赤ニキビに進行している場合は内服薬も処方されるかもしれません。

ニキビには段階があります。白ニキビ黒ニキビ赤ニキビというように段階があります。

私自身が高校生の頃、繰り返しエンドレスでできる思春期ニキビに悩んでいた時、市販薬をいろいろ使ってみたりサプリメントに頼ったり良いと言われる化粧品、洗顔、いろいろ試しました。

どれを使っても効果がなくむしろ悪化していく一方でした。しかし、皮膚科を受診して先生に処方していただいた薬をつけた途端に劇的に良くなったのです。何年何カ月と悩んでいたのが数日でよくなりました。嘘のようでした。

私は市販薬でクリームを塗っていました。しかし先生が処方したのはジェルでした。もっと早く受診すべきだったと後悔しました。

そして、その先生にあなたにはこの石鹸がいいと思いますよ。とサンプルの洗顔をいただき使いました。あっという間に赤ニキビは小さくなり赤みがなくなっていきました。

市販のニキビ薬でも良いニキビ薬は沢山ありますしそれで治る人も沢山います。でも、市販のニキビ薬を塗っても治らないあなたは選択したニキビ薬が合っていない事が原因がしれません。

スポンサードリンク

過剰なスキンケアをしていないか?

ご自身の普段のスキンケアはどうですか?

ニキビは皮脂分泌量の多いところに出来るため、基本は低刺激の洗顔を使って毛穴に詰まった皮脂を洗い流す事です。ここでのポイントは低刺激という点です。

そして、よく泡立てる事。手で気になるところをゴシゴシと刺激するのは逆効果です。手が肌に触れないよう泡で洗って、しっかりと洗い流す事、泡が残らない事が大事です。

ついついやってしまいがちなのが抗菌石鹸やスクラブ洗顔での洗顔です。

これはニキビを防ぐ効果もあると考えられている皮膚常在菌という菌を過剰に洗い流してしまうので悪化させてしまう恐れがあります。とにかく刺激を与えずに、皮脂を優しく洗い流して毛穴の詰まりを防ぐ事が大事です。

そして、1日2回までの洗顔にしましょう。ニキビが出来てしまったから皮脂がまた多く分泌されたと思い込み何度も洗顔してしまう…これも逆効果です。1日2回、低刺激のもので優しく洗う。これを意識してみてください。

バランスの良い食事を

 

食生活からもニキビにアプローチしてみましょう。

思春期ニキビができる年頃はやはり食生活でも、ニキビが出来やすいものを摂っていないかの見直しをしてみてはどうでしょう。

ファストフード、チョコレート、油っぽいものなどを摂っていませんか?お友達と食べる、ハンバーガーやポテト、ポテトチップスなど美味しいですよね。

でも、ニキビは油っぽいものを沢山摂ると出来やすくなってしまうんです。食べてはいけないのではないです。バランスよく食べてくださいね。

油っぽいものを食べたら、お野菜、果物も意識して食べる事です。美味しいお肉を食べた時も、サラダも忘れずに食べてくださいね。

常に患部は清潔な環境に

お風呂でのすすぎ残し

毎日のお風呂タイムを見直してみてください。シャンプーはしっかり流していますか?シャンプーが残らないようしっかりとすすいでください。

日中は患部は清潔に保たれているか

日中は髪の毛がニキビに当たっていませんか?整髪料が患部に付いていませんか?

日中患部に髪の毛が触れるとばい菌をつけているようなものです。束ねるなどして刺激を与えないように気をつけましょう。

寝具は清潔にしているか

大切な寝具を見直してみてください。1日の1/3〜1/4を過ごす寝具は清潔ですか?枕カバー、シーツは清潔ですか?

ずっと変えていない枕カバーで寝るのは患部にわざわざばい菌をつけているようなものです。せっかく綺麗に洗顔してもまるで意味がなくなってしまいます。

せめて枕カバーだけでも毎日交換が望ましいです。

もしも難しいようなら清潔なタオルを枕に巻いて毎日交換するなど、無理せず出来る範囲でやって見てください。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと義務のようになるのはただあなたのストレスになるだけです。ストレスは良くありません。

適度な睡眠時間をとる

テスト勉強、受験勉強などで深夜まで連日起きている事もあるでしょう。睡眠時間不足によるストレスはニキビの原因になります。

毎日、なるべくゴールデンタイムと呼ばれる夜22時〜2時はベットの中に入っているように出来るといいですね。皮膚も毎日少しずつ再生されています。目に見えないだけで、しっかりと再生してくれているんですよ。

ニキビに触らない

ニキビが出来たら触らない事、潰さない事です。

白ニキビが出来ても角栓を押し出したり、赤ニキビが出来てもつぶしたりしないでください。痕が残ってしまうかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?思春期ニキビ、少し重くとらえずに気楽に考えてみてはどうでしょうか?

自分だけじゃない!10人に9人も経験しているんだ。皮膚科に行けばきっと良くなるんだ。

  • 1日2回優しく洗顔をする。
  • バランスよく食べる。
  • なるべく睡眠をとる。
  • ニキビが出来ても触らない。
  • 寝具を清潔に。

この事を守って継続していくと自然とニキビは出来にくくなり、綺麗な肌を取り戻すことが出来るでしょう!

思春期ニキビが治らない!?漢方薬でニキビケア

2017.04.18

思春期ニキビの治し方!頬ニキビを治すには?

2017.04.17

思春期ニキビにオロナインやニベアは効果的?逆効果?

2017.04.17

思春期ニキビが眉間や眉毛にできた!原因と綺麗にする方法

2017.04.16

思春期ニキビの治し方!鼻周りを綺麗にする方法

2017.04.16

思春期ニキビの治し方でオロナインを使用するのは逆効果?

2017.04.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です