薬局の薬で大人ニキビの治し方を知ろう!自分に合う薬探し

大人ニキビが出来たから、手軽に薬局へ行ったけど、思いのほかたくさんの種類のあるニキビ治療薬。

どれを購入すればいいのかなぁ~と悩んでいるあなたに、今回は薬局のニキビ治療薬で大人ニキビの治し方を紹介しますので、自分に合った薬を探して、大人ニキビを早く撃退しましょう。

スポンサードリンク

薬局の薬の豆知識

薬局で購入できる大人ニキビ用の自分に合った薬の探し方をお伝えする前に、薬局の薬について説明します。

薬局の薬は、OTC(オーバー・ザ・カウンター・ドラッグ(Over The Counter Drug)と呼ばれ、医師の処方箋がなくても、薬局やドラックストアで購入できる一般医薬品の事を指します。

一般的には、「市販薬」と呼ばれています。市販薬は、医師から処方される医療医薬品と違い、何種類もの成分が入っている配合剤が多くなります。

また、市販薬は副作用のリスク度から、「要指導医薬品」、「第1類医薬品」、「第2類医薬品」、「第3類医薬品」と4つのグループに分けられています。

要指導医薬品

要指導医薬品は、市販薬として成分や効能、用法・用量などが初めての医薬品で、劇薬に分類され薬剤師の対面販売が義務付けられています。

第1類医薬品

第1類医薬品は、薬剤師が販売を行う医薬品で、習慣性のある病気の治療薬が多くなっています。頭痛薬のロキソニンSや胃炎薬のガスター10などがあります。

第2類医薬品・第3類医薬品

第2類医薬品・第3類医薬品は、薬剤師と登録販売者が販売できる医薬品になり、副作用のリスクなどが検討され、分類されています。

ニキビ治療薬はどの分類?

大人ニキビの治療薬は、医薬品と医薬部外品に分類され、医薬品の中でも有効成分などによって、「第2類医薬品」と「第3類医薬品」に分かれています。

大人ニキビ治療を選ぶ時の必要ポイントとは?

では、大人ニキビの治療薬を薬局で購入する際には、どのようなポイントで選べば良いのでしょうか。

大人ニキビができるメカニズムからニキビの基本対策のポイントを見てみましょう。

大人ニキビの原因は、食生活の乱れやストレス、睡眠不足などの生活ダメージと肌の乾燥によって、古い角質が蓄積され毛穴が詰まり、アクネ菌の増殖で毛穴が炎症を起こしニキビとなります。

そのため大人ニキビの治療薬を選ぶポイントは、次の4点になります。

  • 毛穴の詰まりをとること
  • ニキビの炎症を抑えること
  • 新陳代謝を活発にし、ターンオーバーを乱れさせないこと
  • 乾燥による肌荒れを起こさない潤いを保つこと

ニキビ治療薬の有効成分とは?

大人ニキビの基本対策のポイントが分かりましたが、ではどのようなニキビ治療薬を選べばいいのでしょうか。

薬局のニキビコーナーに行くと、様々な種類のニキビ治療薬がたくさん陳列されているのでとても迷ってしまいますね。

種類がたくさんある中で自分に合った薬を選ぶ時には、薬の有効成分をまず確認しましょう。そのためには、表記してある有効成分がニキビにどのように作用するのかを知っておくことが重要になります。有効成分名と作用の説明をしますので、しっかりと把握しておきましょう。

ニキビ治療薬の有効成分:塗り薬や化粧品

薬局で購入できるニキビ治療薬の塗り薬や化粧品の有効成分には、次の8種類の成分があります。単品で入っている場合や2つ以上の種類が配合されている場合があります。

  • 硫黄

皮脂吸収作用や殺菌作用により、毛穴に詰まった皮脂を取り除きます。

  • レゾルシン

アクネ菌を殺菌し、角質を柔らかくさせ除去する作用があります。

  • サリチル酸

アクネ菌の殺菌作用と角質層を柔軟にする作用があります。

  • イブプロフェンピコノール

アクネ菌によるコメドの生成を抑制し、炎症を鎮静化する作用があります。

  • イソプロピルメチルフェノール

ニキビの症状を悪化させるアクネ菌を殺菌する作用があります。

  • グリチルリチン酸ニカリウム

ニキビの炎症を鎮め、赤みを抑える作用があります。

  • アラトイン

ニキビの炎症を鎮め、赤みを抑える作用があります。

  • ビタミンC誘導体

メラニンの生成を抑制し、シミにアプローチする作用があります。

  • AHA(フルーツ酸)

保湿効果があり、角質を除去する作用があります。

スポンサードリンク

ニキビ治療薬の有効成分:飲み薬

薬局で購入できる大人ニキビ治療薬の飲み薬の有効成分には、主に以下の5種類があります。

  • ビタミンB2、ビタミンB6

脂質やタンパク質の代謝を正常にし、肌のターンオーバーを整える。

  • L-システイン

肌の新陳代謝を促進する。

  • グルクロノラクトン

肝臓の働きを助ける。

  • ビタミンC

抗酸化作用によりシミにアプローチをし、シミを抑制する。

大人ニキビに使ってはいけない成分とは?

過剰な皮脂分泌による毛穴詰まりでおこる思春期ニキビと乾燥による毛穴詰まりで起こる大人ニキビでは、肌の状態が違ってきますので、大人ニキビに使用できない成分があります。

その成分は、「サリチル酸」と「硫黄」になります。

サリチル酸

サリチル酸は、アクネ菌を殺菌する作用により、ニキビの炎症を改善したり、古い角質を除去し、皮脂の毛穴詰まりを防いだりする作用があります。

しかし、サリチル酸は、酸で古い角質を溶かしますので、肌の乾燥が起こります。このため、大人ニキビに使用すると更に肌が乾燥し、悪化してしまいます。

美容クリニックのピーリング剤として使われたり、思春期ニキビの治療薬や化粧水に含まれていたりしています。

硫黄

硫黄はアクネ菌の殺菌作用で、ニキビの化膿を防いでニキビを改善する作用がありますが、サリチル酸同様に、角質を溶かすので、肌の乾燥を更に進め、大人ニキビを悪化させます。

上記のように、2つの有効成分は、乾燥による大人ニキビには不向きとなりますので、大人ニキビ治療薬やニキビのスキンケア商品を選ぶ時には、必ず含有表示を確認してくださいね。

薬局の薬で大人ニキビの治し方とは?

では、薬局の薬で大人ニキビの治し方はどのような方法あるのかを考えてみましょう。

方法としては、対処療法の「ニキビ治療薬の塗り薬を塗る」、内面からのアプローチには、「ニキビに効果的な飲み薬を服用する」、「体質改善を目的とした漢方薬を服用する」の3点になります。

ニキビ治療薬の塗り薬をぬる

ニキビが出来た時に一番手軽な方法です。

この方法は、白ニキビや赤ニキビの時におすすめです。しかし、症状の進んだ黄ニキビには向いていません。黄ニキビになるとクレーターやシミの原因にもなりますので、薬局の薬だけではニキビ治療の効果が得られない場合が多いため、専門医の診察をおすすめします。

ニキビ治療薬の塗り薬には、炎症を抑える作用のあるイブプロフェンピコノールとアクネ菌を殺菌する作用のあるイソプロピルメチルフェノールの有効成分がほとんど配合されています。

塗り薬を選ぶ時には、2つの成分に肌代謝を活発にさせるビタミンEや保湿作用成分をプラスした塗り薬がおすすめです。塗り薬は大人ニキビを根本から治すのでなく、対処療法になりますので、繰り返しできる大人ニキビには不向きです。

飲み薬を服用する

飲み薬にも、ビタミン成分を主とした薬と体質改善を目的とした漢方薬があります。

飲み薬は塗り薬と違い、服用することにより効果が現れるので即効性はありません。

ビタミン成分を主とした飲み薬

ビタミン成分を主としたニキビに効果のある飲み薬には、ビタミンB2、ビタミンB6の他、グルクロノラクトン、L-システイン、ビタミンCなどの有効成分が入っている飲み薬がおすすめです。

服用方法は、1日2回朝晩になります。商品名としては、ライオンの「ペアA錠」(第3類医薬品)やエーザイの「チョコラBB」などがあります。

商品により、有効成分の含有が違いますので、購入する際には必ず外箱に記載されている成分表で確認しましょう。

スポンサードリンク
漢方薬

漢方薬はホルモンバランスを整え、皮膚の免疫力を高めながら、体質改善を目的としているために、1年から2年位の長期間服用することが必要になります。

漢方薬は色々なメーカーから販売されていますが、メーカーによっては、1日2回または、1日3回の服用になります。服用時間は食前または食間になります。

ニキビに効果がある漢方薬には、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)、桂枝茯苓丸加薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)、清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)などです。

漢方薬はいくつかの生薬を煎じて配合してあります。また、形状も顆粒や錠剤のタイプがあります。生薬成分のため、香りが独特なため、苦手な人も多くいます。

ニキビ予防が大切

大人ニキビは生活ダメージや肌乾燥によっておきますので、日々の生活習慣の見直しやスキンケアによって、予防する事がとても大切です。

また、大人ニキビは習慣ニキビとなりやすいために、ニキビができたらいち早く、対処してください。

まとめ

「薬局の薬で大人ニキビの治し方を知ろう!自分に合う薬探し」をお伝えしましたがいかがでしたか。薬局で購入できる大人ニキビはたくさんの塗り薬や飲み薬がありました。

自分のニキビの状態に合わせて、薬局で薬選びをしてくださいね。

しかし、薬は少なからず副作用のリスクが伴います。ニキビ治療薬選びで悩んだ時は、薬剤師に相談し適切なアドバイスをもらう事や薬をつけたり飲んだりして異常があった場合には、中止をして医療機関を受診する事が副作用のリスクを下げることであると認識を持つことも重要です。

大人ニキビに最も人気の市販の薬はこの商品!試す価値あり!

2017.05.31

大人ニキビの治し方!1日で赤ニキビを何とかする方法

2017.05.31

大人ニキビ効くおすすめできる市販の薬(飲み薬)について

2017.05.30

大人ニキビに効くドラッグストアの化粧水ランキング!!

2017.05.30

頬にできた大人ニキビの最も簡単な治し方についてはコレ!

2017.05.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です