メラノccで思春期ニキビ跡を消すことが出来る!メラノccの詳細

思春期ニキビで気になるのが、残ってしまったニキビ跡ですよね。ニキビ跡がなかなか消えずに気分も落ち込むことかもしれません。

そんな消えにくいニキビ跡に効果のある商品が「メラノcc」についてまとめてみました。

スポンサードリンク

メラノccって何?

そもそも、「メラノcc」が何か知らない人もいると思います。

メラノccは、ロート製薬が作っている薬用の化粧品のことで、シミやそばかす、傷跡などメラニンを抑えることで改善するという特徴があります。肌の奥にビタミンCをしっかりと届けるスキンケアシリーズですね。

そして、この医薬品はニキビ跡にも効果があるんです。特にメラノccの美容液を使うとより効果的にニキビ跡を消してくれるのです。

ドラッグストアで簡単に手に入れることができますし、高い効果のわりに比較的安価な、コスパの良さが魅力です。

メラノccの種類

現在メラノcc商品は4つあります。

ミラノccしみ集中対策美容液

気になる思春期ニキビ跡に潤いを与えながら肌を整えてくれる美容液です。

殺菌成分のあるイソプロピルメチルフェノールや、抗炎症成分グリチルリチン酸ジカカルムも配合しているのでニキビ予防にも役立ちます。

ニキビの炎症を抑えたり、ニキビ跡の色素沈着を抑えたり、過剰な皮脂の分泌を抑えてくれる活性型ビタミンCは、思春期ニキビで困っている人の救世主です。もともと不安定で壊れやすいビタミンCを研究し続けて、安定して配合できるようになったそうです。

このビタミンC安定配合は、ロート製薬の独自処方なため、ほかの商品には見られない特徴の一つです。

ミラノccしみ対策美白化粧水

浸透が早い「高浸透ビタミンC誘導体」を配合しているのが、この美白化粧水です。お肌にきちんと潤いを与え、美容液よりもさっぱりとした気持ちのいい使用感が特徴です。洗顔後すぐに使うのがポイントです。

メラノccしみ対策美白ミスト化粧水

どこでも気軽にお肌の保湿ができるのが、美白ミスト化粧水。成分は美白化粧水と同じですが、冷房による乾燥が気になる時や、紫外線を浴びすぎたときに外出先でもケアできるのが魅力の商品です。

アルピニアホワイトや、アスコルビン酸以外にも、グレープフルーツエキス、レモンエキスと4つの潤い成分を配合しています。

顔に使用する場合は、手などに出しなじませるのがポイントです。

メラノcc集中対策マスク

お肌の集中ケアにオススメなのがこの集中対策マスク。天然コットン100%の3層構造シートで、たっぷりと保湿できます。

密着効果で、ビタミンC誘導体が顔全体にしっかり浸透していきます。使うタイミングは、化粧水の後、美容液の前に使用しましょう。

もし、ポイントのみで使用する場合には、手入れの最後に使用するのがお勧めです。

メラノccの成分

メラノccの成分がどのようにニキビ跡に聞くのか、一つずつチェックしましょう。

イソプロピルメチルフェノール

殺菌成分として配合されているのが、イソプロピルメチルフェノールです。

このイソプロピルメチルフェノールは、ニキビの炎症のもととなるアクネ菌を殺菌することができ、ニキビケア商品の主成分となっているものです。白ニキビや、黒ニキビ、赤ニキビに効果があります。

予防というよりは、現在できてしまった思春期ニキビに対して有効な成分といえます。

グリチルリチン酸ジカカルム

抗炎症成分としては、グリチルリチン酸ジカカルムを配合しています。もともとは漢方の原料でもある甘草の根に含まれている成分です。

この成分は、医薬品にも使用されており、炎症を伴う赤ニキビの症状を和らげる効果があります。また、ニキビ跡にでる赤みも抑えてくれます。

さらに、ピーリング作用がありますので、肌表面に残った古い角質をはがして、毛穴のつまりを解消することができます。

アルピニアホワイト・トコフェロール酢酸エステル

保湿成分として配合されているのが、アルピニアホワイトとトコフェロール酢酸エステルです。

活性化ビタミンCのアルピニアホワイトは、美白効果も高いため、ほかのニキビケアに入っているビタミンC誘導体より肌の奥深くに浸透してメラニンの生成を抑えます。

ビタミンE誘導体のトコフェロール酢酸エステルは、肌の新陳代謝を促し、ターンオーバーを正常に働かせます。

スポンサードリンク

メラニンccのマスクの使い方

洗顔が終わって、化粧水をつけたらマスクを取り出しましょう。

  • 顔全体に密着させる

液だれに気を付けながら、袋から取り出し、まずは目と口の位置を合わせましょう。ゆっくりと顔の中心から外側に空気を押し出すように貼り付け、顔全体に密着させましょう。

  • 5~15分放置

そのままの状態で、5~15分待ちます。

  • 顔に残った液をなじませる

マスクをはがした後に、顔に残った液も、手でじっくりとなじませていきましょう。マスクは週に1~2回の使用で十分です。

メラニンccの美容液の使い方

化粧水の後、もしくはマスクを使用した後に美容液をつけるようにしましょう。

  • 直接手のひらに乗せる

ニキビやしみの量で使う適量は変わってきますが、1回につき4~5滴で使う場合には、5~6か月使用し続けられます。

  • 気になる部分に乗せる

顔全体になじませてもいいのですが、チューブの出口が小さいため、気になる部分に細かく塗っていくやり方のほうがお勧めです。

メラノccの副作用

メラニンccの美容液やマスクは、集中ケアに適しているため、毎日使うと副作用が出てきてしまいます。

例えば、メラノccの一番の特徴であるビタミンCの配合は、高い美白効果やニキビの鎮静効果もありますが、もともと不安定な成分なため、肌に強い刺激を与えてしまう可能性があります。

肌に負担がかかることで、ニキビが増えてしまう可能性もあります。

また、殺菌有効成分のイソプロピルメチルフェノールは、増えすぎたアクネ菌を殺菌することでニキビの炎症を抑えるのですが、アクネ菌はもともと肌に常在する菌なので、毎日使うと殺菌しすぎてしまう危険性があります。

医薬部外品となっていますが、効果も高く「医薬品」にかなり近い商品となるので、正しい使用法を守ることが大切です。

スポンサードリンク

まとめ

メラノccは、ニキビケアにも役立つビタミンCを肌に浸透させることのできる商品なので、気になる思春期ニキビにも効果が期待できますね。

お値段もお手ごろなので、お試しで使ってみてはいかがですか?

思春期ニキビ肌にも使えるメイク落とし(クレンジング)の選び方

2017.06.01

思春期ニキビがかゆいのは注意が必要!ただのニキビではない!?

2017.05.31

思春期ニキビは洗顔が大切!敏感肌に良い洗顔料

2017.05.31

敏感肌に思春期ニキビができた!敏感肌に良い化粧水

2017.05.31

思春期ニキビは蒸しタオルで治る?その正しい方法とは

2017.05.30

思春期ニキビに絆創膏を貼るのは逆効果?メリットとデメリット

2017.05.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です