思春期ニキビをレーザー治療で治す事できる?料金などについて

顔中にできる思春期ニキビは、気分も憂鬱になりますよね。そんな思春期ニキビの治療にレーザーを使う方法があります。

いったいどれくらいの効果があるのか、料金なども調べてみました。

スポンサードリンク

ニキビのレーザー治療とは

ニキビの原因を排除する

レーザー治療の一つは、波長の違うレーザーを皮膚に照射し、たくさんの小さな穴をあけて原因となる古い角質や皮脂を溶かしてオイル状にして押し出す治療法です。

早くきれいに直したい場合にお勧めです。ニキビができ始めの、白ニキビなどに使われることが多いです。

肌のターンオーバーを正常に働かせる

ニキビだけでなく、ニキビ跡にも効果があるのが、レーザーで肌の真皮にある繊維芽細胞を刺激して、コラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌のターンオーバーを正常に戻す治療法です。

重症の思春期ニキビが多い時には、炎症が大きすぎて肌の真皮まで傷つけてしまう場合があります。傷を受けた真皮は周りの繊維芽細胞よりもコラーゲンなどの生成が少なくなり、うまくターンオーバーできなくなりクレーターができてしまいます。

一度傷ついた真皮を刺激するためにレーザー治療が役立ちます。

でこぼこした肌を削る

肌を薄く削ることで、ニキビ跡を治療するレーザー治療法です。

ニキビ治療の中でも荒療治の分野ですが、表面の固い角質をきれいに除去することができるため、深いクレーターで悩んでいる人にはお勧めの治療法です。

レーザーの種類

ニキビの治療に使われるレーザー機器は多種多様です。そのなかでも代表的なものをご紹介します。

CO2レーザー

炭酸ガスレーザーとも呼ばれています。ニキビに照射すると、表面に0.1mm程度の小さい穴をあけ、レーザーの熱で中の膿を溶かすことができます。

レーザー光には殺菌作用もあるので、初期のニキビに使用されれば、治癒を早めることができます。

フレクセルレーザー

肌再生レーザーといわれ、フラクショナルレーザーの元祖になります。

熱作用を利用した治療で、レーザーをドット状に照射し、熱によって皮膚を変化させることで、傷の治癒力を使って肌を新しく生まれ変わらせます。

エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザーは、水分に吸収されやすいレーザーで、レーザーを当てることで皮膚を蒸発させ、削ることできます。ニキビ跡のクレーター治療では、一番効果が高いといわれています。

ただ、副作用として治療した場所が真っ赤になったり、出血することがあります。回復までに時間がかかるため、治療期間中は現状よりも悪化して見えることがあります。

フォトRFレーザー

レーザーによって、アクネ菌を殺菌したり、赤みを改善します。赤ニキビのある人に向いています。

費用

レーザー治療費は、クリニックによっても大きな開きがあります。1回数千円というところから、20万円ほどする場合もあります。

それは、レーザーの照射範囲や、機械のタイプ、使う薬の濃度など様々なことが影響するため、一概に高いからぼったくりだとは言えません。また、ニキビ治療には、レーザーの照射だけでなく、ほかの治療法も同時にすることがあります。

レーザーによっての1回あたりの大まかな金額

  • フレクセルレーザー:8万円~15万円
  • CO2レーザー:2万円~8万円
  • フォトレーザー:1万円~2万円
スポンサードリンク

レーザー治療のメリット

レーザー治療をするときのメリットを確認してみましょう。

痛みが少ない

レーザー治療では、輪ゴムをはじく程度の痛みで我慢できないものではありません。

もし不安な時には、麻酔クリームを顔に塗ってからレーザーを当てるので、ほとんど痛みを感じることなく治療を受けることができます。

施術時間が短い

重度のニキビでない限り、施術時間は10分~30分程度で終了します。また、赤ニキビであれば、1回~2回の施術回数で十分な効果を得られるため、何度も通う必要がありません。

レーザー治療のデメリット

レーザー治療のデメリットを確認してみましょう。

費用が掛かる

レーザー治療の場合、初回は少し安くなっていますが、通う回数や、使うレーザーによっても費用が異なります。

ニキビ跡の治療の場合には、保険が適応されないため自己負担となり、金額的にはやはり高いですね。

両頬のみのレーザー治療だけでも、完治までには10万ほど必要です。

子供でも治療ができる?

思春期ニキビの悩みが増えてくる中学生や高校生でもレーザー治療を受けることができます。ただし、未成年の場合には、保護者の承諾が必要です。

費用としてもやはり高額になるので、家族と相談してから一緒に皮膚科や美容外科に行きましょう。皮膚科の中には、学生割引をしてくれる場所もあります。

レーザーと併用することもあるニキビ治療

施術することで、思春期ニキビの改善になります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、グリコール酸やフルーツ酸など酸性の薬を肌に塗り、毛穴にある老廃物などを溶かして取り除く治療法です。

これを行うと、肌の代謝がアップし、肌サイクルを整えてくれます。白ニキビや黒ニキビだけでなく、延焼しているような赤ニキビにも有効な治療法です。

範囲にもよりますが、1回5000円~8000円ほどです。

イオン導入

ビタミンCを中心とした美肌成分を肌に塗り、弱い電流を流すことで肌に浸透させるという治療法。

ビタミンCは、皮脂の過剰分泌を抑える作用もあり、肌に浸透させて毛穴詰まりを起こしにくくできます。

ニキビの原因を駆除するというよりは、補助的な効果が多いため、ケミカルピーリングと同時に行われることが一般的です。

イオン導入は、何を肌に塗るかで値段も変わってきます。1回5000円~15000円ほど、高いものであれば1回30000円を超えるものもあります。

スポンサードリンク

まとめ

思春期ニキビを早く治したい、思春期ニキビでできたニキビ跡をなくしてきれいな肌になりたい人には、レーザー治療はお勧めです。

しかし、ニキビが重症なほど、何度も治療しなければいけないため、かなりの高額になってしまうのが厳しいところですね。

現在あるニキビを治療するため、面包圧出の処置をする場合には、CO2レーザーを使用しますが、保険が適用される場合があるので、一度クリニックに相談してみましょう。

メラノccで思春期ニキビ跡を消すことが出来る!メラノccの詳細

2017.06.01

思春期ニキビ肌にも使えるメイク落とし(クレンジング)の選び方

2017.06.01

思春期ニキビがかゆいのは注意が必要!ただのニキビではない!?

2017.05.31

思春期ニキビは洗顔が大切!敏感肌に良い洗顔料

2017.05.31

敏感肌に思春期ニキビができた!敏感肌に良い化粧水

2017.05.31

思春期ニキビは蒸しタオルで治る?その正しい方法とは

2017.05.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です